2007年01月06日

アウトステップの子供達2

先日エントリーした、アウトステップの子供達のその後です。

先日の練習で、アウトステップが直っている子供が2人いました。

聞いてみると、「投げる時、まっすぐ足を出すことを意識している」とのこと。この意識しているという部分がうれしかったですね。投げ方も格好良くなっていて、指導した甲斐がありました^^

一方、結構上手な子でアウトステップの子がいるのですが、この子は注意しても、直そうという気持ちが無いようでそのままです。残念ですが、本人がそれで良いと思っているようなので、気がつくまで少し放っておこうと思います。

まだまだ、アウトステップの子供達がいます。変なクセにならないうちに直してあげようと思っています。

皆様に色々とアドバイスをいただいたおかげで結果が出てきました。ありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。
posted by とんぼ at 09:33| Comment(8) | 練習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このアウトステップで、先日チーム内で討論がありました。
Bコーチ「アメリカでは、アウトステップが今主流なんだって」
というもの。人によっては少しアウトステップになったほうが体重を乗せ易いということで、体の開きは注意しないといけませんが・・・というものでした。
Posted by とうさん at 2007年01月06日 13:39
アウトステップといってもそれは「骨盤の幅の分だけ」と言う意味だと思います。
「まっすぐ踏み出せ」と言っていますが正確には骨盤の幅の分だけ外に踏み出すのが理想です。
Posted by Skyboys広報 at 2007年01月06日 14:46
中にはステップに拘ると強く投げれなくなってしまう子も居ますね。「真っ直ぐに出す」と教えるよりもステップに入るまでの動作を直してあげると直るかもしれません。なぜアウトステップしてしまうのかですね。(動作:いわゆるヒップファースト、これができれば肩も開かないしステップも開かないかも。)
参考までに。
Posted by Fastballer at 2007年01月06日 22:03
あけまして おめでとうございます

なるほど
ケロはアウトステップなので、参考になります。

骨盤の幅  ヒップファースト 了解です。
Posted by ケロの父 at 2007年01月06日 23:25
とうさん へ

人によって、アウトステップの方が良い場合もあるかもしれませんね。良い球が投げられているかどうか良く見てみます。
Posted by とんぼ at 2007年01月07日 07:21
Skyboys広報さん へ

確かに骨盤の幅より、内側にステップ(体の中心)すると投げにくいですね。注意して見てみます。
Posted by とんぼ at 2007年01月07日 07:23
Fastballerさん へ

そうですね、子供によっては意識しすぎるとかえって変な投げ方になり、強い球が投げられない場合もあるようです。
なぜアウトステップになってしまうのか見ていると、リリースに入る前に体が相手に対し正対してしまっていることが原因かなと思っております。ご指摘の様にヒップファーストが出来ていないということですね。この辺も併せて、グローブを相手にまっすぐ出しなさいと言っているのですが、なかなか難しいですね。
Posted by とんぼ at 2007年01月07日 07:30
ケロの父さん へ

あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします

アウトステップも人によっては良いのかもしれません。ただ、アウトステップの度合いが大きい場合は、修正してあげた方が良いと私は思っています。
Posted by とんぼ at 2007年01月07日 07:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。