2007年04月02日

主審は難しい!!

昨日も練習試合の主審をしました。
課題は先日の審判講習会で習ったストライクやアウトのコール(以下参照)をしっかり出来るようにするとしました。

<ストライクのコールの注意点>
・構えから、しっかり立ちあがり(起立する)コールする
・コールの際、親指は立てないで、グーの状態もしくは、親指を中に握ってコールする(アウトも同様)
・左手はおなかの前あたりに置く
・三振の場合、「ストライク!バッターアウト!」と言わず、「ストライク スリー」という。振り逃げもあるため。
<ボールのコールの注意点>
・構えのまま、ボールとコールする。

ストライクやアウトの時ってつい、親指を立ててしまいますよね。 
いけないそうです^^;
甲子園の審判もやっていませんでした。(当たり前か^^)

最初のうちは、構えた状態のままストライクと言ってしまったり、親指を立ててしまったりしてましたが、段々慣れてきて出来るようになりました。
ただ、コールに気をとられていて、ミスジャッジ発生!!

1アウト ランナー2,3塁の場面でピッチャーゴロ。
3塁ランナーがホームに突っ込んできたので、ピッチャーはすかさず本塁へ送球。
キャッチャーがホームを踏んだところで、「アウト!!」

やってしまいました(−o−;)


子供達に「状況を確認して、次に何をするべきか考えておけ!」といつも言っているのにこの体たらく。
頭では、分かっていても実践で待ったなしの状態になると難しいですね。いい勉強になりました。
一生懸命やっている子供達に良いプレイをしてもらえるよう、上手くならなくては。

状況確認を次回の課題にしたいと思います。
【関連する記事】
posted by とんぼ at 17:51| Comment(9) | 審判 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も初主審のときは、地に足が着いていない状態でした。練習試合とはいえ、ミスジャッジは許されませんが、コールが早まったり、肝心なプレーを見ていなかったりで、酷い審判でした^^;
Posted by 館長・P助の父 at 2007年04月02日 22:44
私、まだ怖くて主審はしたことがありません。
野球未経験ですし、塁審が精一杯です。
最近はスコアラーもするようになりました。
でも、主審は怖いです。。。

根性なしです。。。
Posted by おちあい at 2007年04月03日 01:00
■館長・P助の父さん ありがとうございます

>地に足がついていない状態
私も最初はそんな感じでした。
最近やっと慣れてきて、面白くなってきましたが、状況判断がまだ出来ていません^^;



■おちあいさん ありがとうございます

私も試合で審判の練習をしている感じです。
実際の現場に立つと色々と勉強になりますし、とっさの判断の難しさを感じます。
主審は難しい面もありますが、特等席ですからおもしろいですよ!
ぜひ、やってみてください^^
スコアラーは少年野球の場合、難しそうですね。
私も、スコアの勉強しようと思っています。
Posted by とんぼ at 2007年04月03日 08:34
私...今度の日曜日に地区リーグ戦の塁審をするんで
ランナーが居る場合のポジショニングをお浚い中です...^^;
大丈夫かなぁ?チョット心配です。^^
Posted by とぉたろ〜。 at 2007年04月03日 12:42
■とぉたろ〜。さん ありがとうございます

おお、公式戦の審判ですか!凄いですね。
3審制の場合、ポジショニングは難しいですね。
ボールが当たっても、審判は「石ころ」です^^
頑張ってください。
試合後の体験談を教えてくださいね。
Posted by とんぼ at 2007年04月03日 20:23
自軍の練習試合で塁審に立つと、選手に口を出したくなるのを止めるのに苦労します。
責任は大きいですが、意外とクレームが付かないのは球審ですね。ストライク・ボールなんてベンチから判りませんから高ささえ見分ければコースは大きくとってもばれません(笑)
塁審は後ろが相手ベンチだと、「え〜っ」とか「セーフやん」のオカンの声がけっこうプレッシャーになります(^^;
Posted by 五十路コーチ at 2007年04月04日 14:25
■五十路コーチさん ありがとうございます

確かに、球審はクレームはあまりないですから、塁審の方がきついかもしれませんね。
相手ベンチの声、気になりますよね。
お気持ちよ〜くわかります^^
この間ワンバウンドでキャッチャーが捕ったボールをストライクとコールした時、相手ベンチから「えっ!」という声が....
少年野球の場合あるんですけどね^^;
Posted by とんぼ at 2007年04月04日 20:19
いつも練習試合の時はいつも1試合目に審判をするのですが、先日審判をしていると
キャッチヤーが下手くそボールがとれずに
左肩とももにあたったりしまして、
しかもファールチップがアゴに当たったり
マスクの下に当たってものすごく痛かったです
みなさんきおつけて
Posted by 神様 at 2010年02月27日 20:07
こんばんは、私は少年野球の経験は有りますが野球の詳しいルールは今勉強中です。
子供が少年野球に入っている為、育成会が練習試合の際、塁審をしないといけません。
何度も1塁塁審できわどい場面が有ります。
セーフなのかアウトなのか分からない時も何度も有りました。しかし、見る距離、見る角度を変えることによりセーフとアウトの区別が分かるようになってきました。後は経験を積む事です。
アウトとコールして相手チームからえ〜と何度言われたことか・・・
この前は練習試合で主審出来る人が居なくて
2度目の主審をしました。
何度も試合を見てたので流れは分かって進行は出来ました。やはり低めと高めのストライク、ボールの区別は難しいです。
低めはひざの下までがストライクなのですが
真後ろから見て何処を通ったか、またコースも
キャッチャーの頭でベースが見えない!
ベースのど真ん中に立つようにはしてます
ボールを宣告してピッチャーが頭をかしげると
チャット不安になります。
この前なんかきわどいボールが2回飛んできて2回ともボール宣告したら頭をかしげたあげく、苦笑いされたよ。
本当、難しいです。
まだ、2回目の主審だったので経験が足りないのかも、もっと自信持って進んで主審をやってみよう
Posted by hiko at 2010年04月20日 21:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。