2007年09月21日

成長してました

先日のチーム練習の時、人数が少なかったので久々に息子とキャッチボールをしました。
相変わらず、リリースポイントが一定しないため、あっちに行ったりこっちに行ったり、ワンバウンドになったり・・・。

イライラして、気合を入れようと速い球を投げたところ「パシッ」と捕られました。
「んっ?」と思いもう一球。
これも「パシッ」と捕られ^^;、その後しばらく続けましたが全て捕られました。
自分が情けないやら、うれしいやらで変な気持ち。
いつのまにか速い球も捕れるようになっていました^^

息子の成長を感じた一日でした。
posted by とんぼ at 09:54| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント


そーなんですよね。
子どもの(小学生の)成長って思ったより早いです。

あと一年もすると、今度は捕るのが怖くなるような球を放ってきますからご注意を^^

どんな子でもこちらがあきらめずに色んな角度から
根気よく引き出してあげれば、突如、伸びる瞬間が訪れます。

その瞬間に立ち会えた時、とても幸せを感じます。
そして、こんな自分の指導を信じてくれたその子に感謝したくなります。

野球っていいもんです^^
Posted by ドンマイ at 2007年09月21日 11:01
私もリリースポイントが安定しないですけど…あまり速い球放らないでくださいね(笑)

でも、子供の成長って早いですよねっ!特に息子はいつもそばにいるので見えにくいですね^^
Posted by とうさん at 2007年09月21日 15:34
親は何時までも子供と思い込んでるけど、
いつの間にか子供は成長をしています。
この時期こそ、子供には刺激を与えること。
Posted by 店長 at 2007年09月21日 16:08
■ドンマイさん ありがとうございます

>捕るのが怖くなるような球
ぜひ投げてもらいたいですね〜。楽しみです。

子供の成長を見られるのも少年野球を一緒にやっているからですよね。
野球に、子供達に、そしてチームに感謝です。


■とうさん ありがとうございます

本当息子の成長は見えにくいです。
普段の練習中はあまりそばに行かないようにしているので、他のコーチなどから「良くなっているよ」などと言われて気づく感じですね^^


■店長さん ありがとうございます

本当に「いつの間に」という感じです。
どんどん刺激を与えて行きたいと思います^^
Posted by とんぼ at 2007年09月21日 16:52
ゴム紐を張る。
右投げなら左足の前両サイド付近に棒を立て
ゴムを張り、右手にボールが合った所がリリース
ポイントを造る。

子供はいつの間にか成長をしているよ、だからこそこの時期には刺激を与えてやる事!!
Posted by 店長 at 2007年09月21日 17:05
わかります。
野球を始めて1〜2年目のころ成長していることを感じて、私も嬉しく思ったことがあります。

でも、これからもどんどん成長しますよ!楽しみですよ!(我が子は、中1ですが、私は遠投ではもう息子に勝てません。足の速さも、腕力も今では勝てないかもしれません。最近競っていませんので!)
Posted by ひろ親 at 2007年09月21日 21:18
子供の成長は早いですね!
私も親のプライドを保つために懇親の1球を投げ込みますが打たれてしまいます!がっくりきます^^
Posted by トラッキー at 2007年09月22日 22:42
入部当時、かなり手加減した球でも捕れなかった息子が今では平気に片手で捕る姿を見ていると、「あっ、いつの間に・・・」と思いますよね。
親子のキャッチボール。
いつか私では相手するのは無理と逆転する時代が来るのかなぁと思います
Posted by なんくる親父 at 2007年09月24日 07:48
■店長さん ありがとうございます

リリースポイントを覚えるのは難しいですね。
繰り返しやってみます。


■ひろ親さん ありがとうございます

この一年で大きく進歩しました。
私も負ける日が近そうです^^;


■トラッキーさん ありがとうございます

子供の成長には、本当にビックリします。
トラッキーさんも明日は我が身ですよ^^


■なんくる親父さん ありがとうございます

うちも、キャッチボールが出来なかった時を思えば、隔世の感があります。
「そんな速い球捕れる訳ないだろう」位の球を早く投げてもらいたいです^^
Posted by とんぼ at 2007年09月25日 07:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。