2007年03月20日

ナイスバント!!

日曜日の練習試合で良いことがありました。


■打撃
見事な送りバントを決めました^^

ランナー1塁の場面。監督からバントのサイン。

「コツン!」

3塁線に、ボールの勢いを殺した完璧なバント!!

相手が処理をあせり、1塁に暴投する間に2塁へ行き、チャンスを広げました。
その他の打席は三振だったので、この日は2三振1犠打という結果でしたが、チームに貢献することが出来ました。

試合後、監督・コーチから「上手かったね」と言われ、うれしかったです。

試合で決められたことは自信になったと思います。
もちろん、帰ってから褒めまくりましたよ^^


■守備
最近、息子と試合や練習に行く前に「今日の目標」を決めています。
この日は、「トンネルをしない」ということでした。

ゴロが3本飛び、すべて捕球。目標達成です!

が.....。帰ってきてから、
「今日の目標、達成できてよかったな。なんだったか覚えてる?」と冗談のつもりで言ったら。
「・・・・・・・・・・。」忘れてました^^;
結果は良かったので、まあ良しとしましょう。

フライに関しては、左中間に飛ぶ大きな当たりが2本あり、これはさすがに捕れませんでしたが、
追いかける格好がきちんとボールを見ながら斜めに走っていたので良かったです。
惜しかったのは満塁の時に来た痛烈なレフトライナー。
捕球することが出来ず、走者一掃のホームランになってしまいました。
捕れていれば、最高だったんだけどなあ^^

明日も練習試合があります。頑張れ^^


posted by とんぼ at 19:12| Comment(8) | 試合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月13日

初ヒットへの道 4

土曜日に、練習試合がありました。
とりあえず、初ヒット?でしょうか。

当たりそこないのピッチャー前のゴロ、ピッチャーが処理にもたつく間に、一塁を駆け抜けセーフ!

初ヒットかな^^

次はクリーンヒットを期待します。
posted by とんぼ at 09:14| Comment(14) | 試合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月05日

初ヒットへの道3

昨日、練習試合を2試合行いました。
残念ながら、またも初ヒットはお預けとなりました。

息子は1試合目の1打席目でデッドボールが当たったのですが、2打席目は普通に振ってました。
根性あるのかな。
でも、少し怖かったのか内角の球をよけて見逃し三振。
そして、監督にまた怒られました^^;
そのときは、気がつかなかったのですが、今思えば一打席目のイメージが少し残っていたのかも知れませんね。

体調不良で休む子が多かったため、2試合目はいつものライトでは無く、レフトでの起用となりました。
今日は守備機会も多いかなと思っていたのですが、打球が行ったのは、レフト前ヒット1回だけでした。
うーん、フライorライナーを捕るところが見たかった^^;

試合は、2試合共負けてしまいましたが、選手が欠けてもそれなりに出来ていて良かったです。
ただ、出塁が四死球、エラーがほとんどでクリーンヒットがでません。
ランナーを出せばそれなりに結果は出せるので、打撃力アップも今後のチーム課題ですね。



試合が始まる前、全員で数を数えながら素振りをしていたのを見ていたら、息子のスイングスピードは中でもかなり早かったです。
「えっ!」と驚くと共に、練習成果が出ているなとうれしく思いました。

この素振りのスイングを試合でもしてもらいたいのですが、打席に入ると弱々しいスイングになってしまいます。
今日の試合の目標は、「振り切ること」と前日話して決めていたので、残念な結果でした。
経験を積み、タイミングの取り方を覚えれば(これが一番難しいのですが)よい結果が出ると思います(たぶん)^^
バッティングセンターで練習させてあげなくては!!



帰宅後、まだ明るかったので、久しぶりにキャッチボール・素振り・シャトル打ち・Fastballerさんに教えていただいた投球ドリルとスーパーボールでのバウンドタイミング練習を1時間半位しました。
スーパーボール練習は楽しくやろうと思っていたのですが、あまりに同じ失敗をするのでつい怒ってしまいました。楽しくやるはずだったのにな、ごめん^^;

キャッチボールでは、廿日市さんのオリジナルグラブを使い、「1で捕球、2でトップを作り、3で投げるという練習」を「イチ、ニッ、サ〜ン」とリズムを口にしながら意識してやりました。
「10回連続で出来るまでやろう」と言って、やったのですが5、6回目位でファンブルしてしまうことが多く、達成したのは6回目くらいのチャレンジでした^^
終わった後、「はあはあ」言ってました。


次回の試合は、土曜日です。頑張って欲しいです。
posted by とんぼ at 13:04| Comment(15) | 試合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月26日

初ヒットへの道 2

土曜日に練習試合がありました。

結果、2打席2三振。初ヒットは、次回持ち越しになりました^^;

1打席目は空振りでの三振でしたので、良かったのですが、2打席目は見逃しの三振。
1打席目後、すっとベンチに帰ってくる息子に、「悔しくないのか?そんなに簡単に帰ってくるならやめろ!」と監督から渇!
2打席目も、見逃しの三振で同じように普通に帰ってきたところ「今のは、振らなきゃだめだろ!やる気あるのか?次から守備交代な!」
ということで、ベンチへ。2試合目もベンチとなりました。

息子は、良くも悪くも野球に関しては感情をあまり出せません。
しかし、これまでのお情け出場では無く、戦力として先発しているのでそんなことは言ってられません。
結果ももちろんですが、まずは姿勢(気持ち)を見せないといけない状況です。
今、はずされると昨年の繰り返しになってしまいます。
ここで、頑張れるかどうかで今シーズンが決まるような気がします。

見ていて残念だったのは、自主練でやっている素振りの時とは全く違う昔の弱々しいスイングだったことです。
そして、打ちたい気持ちがはやり、高めの完全なボール球に手を出してしまいます。
試合経験がほとんどないので、しょうがないといえばしょうがないのですが、期待していただけに残念な結果でした。

帰ってから、「悔しくなかったのか?」と聞くと「悔しかった」と答えます。本人が一番悔しいですよね。
この悔しさをバネに頑張ってほしいです。

そこで昨晩、そろそろ行くかなと思い、「今度バッティングセンター行くか?」といったところ、「行く!行く!」といい返事が返ってきました。
「行きて〜」というのが出たいい顔で(親バカ全快^^)、全く自信が無く、誘っても行かなかった時の顔とは別人でした^^ 
期待できるかな?

いよいよ、近日バッセンデビューです!!
posted by とんぼ at 13:07| Comment(15) | 試合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月13日

初ヒットへの道1

日曜日に練習試合がありました。その結果です。

◆打撃◆
・第一打席  
 ランナー2塁で、ボテボテながらファーストゴロ。ランナーを進塁させることができました。
 監督からも「OK!OK!」ということで一安心。
 相手は、新6年生のピッチャーでなかなか球も速く、バットに当たるかどうかが心配でしたが
 とりあえず、フェアグランドに打球が飛びよかったです^^

・第二打席  
 空振り三振。見送りでは無く、しっかり振っての三振ということでこれもOK。

・第三打席  
 なかなか良い当たりで、「よしっ!行った!」と思いましたがピッチャーライナーでアウト!

監督も、試合後「あいつは打つ気があるな」、コーチからは、「初ヒットも近そうですね!」と。
これまで、キャッチャーが捕ってから振っている位だったので、昨日の3打席を見る限り、素振りの成果が出てきていると思います。
練習は本当にウソをつきませんね。


◆守備◆
ポジションは、ライトです。
左打者が多かったので、期待半分不安半分でしたが、ライトオーバーが一回飛んだだけで、それ以外は守備機会がありませんでした。

このライトオーバーも捕れる打球ではなかったのですが、監督から「一歩目が遅い!しっかりしろ!」と怒られていました。
今までは、「あぁ〜、やっちゃった(笑)」という感じでしたが、本気で怒られていました。少しずつですが認められてきているようです。


◆練習◆
試合前と後に、シートノックを行いました。そこでは、フライを連続でしっかりキャッチ!

そして、自主練のシャドー守備練習でやっている、少し後ろから落下点に入り、捕ったらすぐ返球ということを実践でやってくれました。

びっくりしましたexclamation×2



フライは、そこそこいけるようになってきました。次はゴロの練習も加えていこうと思います。
春を目指し、地道に行きます^^
posted by とんぼ at 13:37| Comment(10) | 試合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。